2011年03月24日

ゲットレディー

大変残念ですが、
ゲットレディーは、予後不良と診断されました。

昨日、調教中(ハロン20秒程度のキャンター)手前を替えた際につまづき、
左前肢にハ行を呈しました。
肩が大きく腫れて熱が引かず、レントゲン撮影を行いましたところ、
上腕骨骨折、予後不良と診断されました。

育成での動きがよく、期待していましたので、
ブログでも推してまいりました。
出資を決めて下さった皆様、応援して下さった皆様には
誠に申し訳ない気持ちで一杯です。

謹んでお詫び申し上げます。

posted by S at 15:04| Comment(12) | 2008産駒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
・・・残念です。
初陣は参考にもならないレースでしたから、まともなら変わってくれるはずと期待を寄せていたのですが・・・本当に残念です。
予後不良の診断は本当にかわいそうでなりません。
Posted by ゲットボーイ at 2011年03月24日 17:07
悲しいですね…。復帰を心待ちにしてたのに…。
Posted by じゃい at 2011年03月24日 17:56
予後不良残念ですが仕方ありませんね。
競走馬に事故は付き物ですしね。
Posted by 長野の魚屋 at 2011年03月24日 19:05
ゲットレディーのこと驚きました。
ゲットレディーの馬生を考えると、かわいそうでなりません。
好調の時に入厩出来ず、やっとのことでデビューしたものの、不利でまともなレースが出来ず、結局持っている力を見せることないまま生涯を終えてしまいましたね。
ご冥福をお祈りします。

ただゲットレディーの件で、担当者様のことを非難されているコメントを拝見いたしましたが、私はなかなか直接馬を拝見できないので、担当者様のコメントを参考にさせて頂いています。関係者の率直なコメントは非常に参考になりますし、今回の件でそういったコメントが出来なくなるのであれば非常に寂しいです。
関係者のコメントを見て出資するかどうかは当たり前ですが自己判断です。セースルトークに対して非難を浴びせる方がいることは残念でなりません。今回は残念な結果になりましたが、これからも率直なコメント期待しています。
Posted by コータロー at 2011年03月24日 20:56
育成での動きが良かったのに厩舎に入れて動きが悪くなったのはどうしてでしょうか?
Posted by あ at 2011年03月24日 23:02
小柄で、2歳からがんがん走ってくれる
と思ったのですが、入厩できないのです
からあそこで終わりですよね。

それでも、ここまでがんばって
くれただけに残念です。
Posted by Rozen Ritter at 2011年03月24日 23:37
運とか巡り合わせもひっくるめて競馬です。
千代田牧場、これからも応援します。
Posted by ビッグ777 at 2011年03月25日 10:26
ゲットレディー残念でなりません猫2初一口馬主がゲットレディーでした!
blogを毎回楽しみにしていて成長を心待ちにしてました…
デビュー戦を見に行けなかったのが心残りです!
是非、出資した二歳の千代田馬が無事にデビューする事を願っています♪
Posted by グリーンサンタ at 2011年03月26日 19:21
どうなんでしょうね、このまま未勝利も勝てなかったらと担当者さんヒヤヒヤしてたんじゃないんですか?ようやく肩の荷が下りた感じですか?

たった一戦、しかも厩舎事情で入れてもらえず。
もう終わってしまったことなので事実を話してください。調教師はこの馬の能力をどの程度見積もっていたんでしょうか。

Posted by 悔しい at 2011年03月26日 22:57
今回の件は、とても残念でなりませんがスタッフの皆さんがゲットレディーの復帰に向けて頑張ってくださったことに感謝しています。

ブログ担当者さんもいろいろな意見があり、辛かったり、励まされたりかと思いますが、シルクに提供して頂いている千代田産馬をこれからも応援します。

今まで以上に、牧場ならではの情報を待っていますので宜しくお願いします。

昨日は、トレンドハンターがフラワーカップを勝ったことですし、シルクの馬にも活躍を期待しています。
Posted by ノビー at 2011年03月27日 10:59
私はセールストーク、今後も大いにしてくださって結構だと思います。(過大評価ならこの場で言いますし^^;)
やっぱ情報は大事だし、入厩前のスピード感あるゲットレディーの牧場の評価は適切だったと感じます。私たちも動きをビデオで拝見して出資に至っている訳ですから。もちろん評価は同じ意見でした。
担当者さんも気にする必要はありません。競走馬なんて走るかは知らないかなんて誰もわからないんですから。
ただ残念なのは、千代田さんの生産馬がどんどん活躍する中、シルクが取り残されている状況にある事には変わりません。
やはり結果は結果。今後に生かしていただいて、会員さんの出資離れが尾を引かない様、魅力ある血統も募集していただけたらと思います。

PS:ゲットレディーさん、ご冥福をお祈りいたします。(TT)
Posted by at 2011年03月28日 14:12
唯一のゼッケンが自分のところにあります
思い出として大事にします。
Posted by ム at 2011年03月30日 14:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。