2011年08月18日

シルクビッグタイム

シルクビッグタイムが本日、園田競馬6Rに出走し、
復帰戦を勝利で飾りましたのでお知らせ致します。

球節炎で中央登録抹消後、
もしまだ走れるなら・・・との望みをかけて兵庫の田中範雄厩舎に移籍しました。
態勢が整うまでにはやはり時間がかかりましたが、
およそ9ヶ月ぶりの出走にもかかわらず、
4コーナーでは同馬の走ろうという前向きな気持ちが感じ取れ、
非常にうれしい勝利でした。

元・中央OP馬の貫禄に、田中範雄調教師も「他の馬とは走法が違う」。
脚元の心配はつきまといますが、
次走もまた元気な姿を皆様にお見せできたらと思います。

posted by S at 17:11| Comment(3) | 〜2007産駒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
出馬表を見たら馬主が社長さんになっていましたので、意気込みを感じながらレースを見ていたら、昔を思い出したようなレース振りで、先日黒潮杯を園田の馬で征した木村騎手にエスコートされ、見事復帰初戦を白星で飾ざりました。おめでとうございます!足元と相談しながらになりそうですが、また楽しみが増えました。
Posted by ドーベルマン at 2011年08月19日 07:45
こちらは地方の再ファンドしなかったんですね。
Posted by あ at 2011年09月11日 23:50
残念ながら、調教後また脚元の状態が思わしくなく、
先週の出走予定が流れてしまいました。

Posted by 担当者 at 2011年09月16日 15:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。