2012年01月25日

調教の写真

○キャトルセゾン2010 435kg
坂路では他3頭に比べるとまだ力不足ですが、
徐々に力をつけてきています。

saison (2).jpg

saison (1).jpg

○バルチックチル2010 462kg
ゴムまりのように弾けるので、坂路を走らせると気持ちいいそうです。

baltic.jpg

○シンメイジョイ2010 441kg
乗る人みんなが、やっぱり良いです、と言います。
本馬から教わることも多いそうです。

shinmei (1).jpg

shinmei (2).jpg

○トウカイパートナー2010 513kg
ごめんなさい。今回、写真撮りそびれました。
動き良く、馬体も順調に増えています。
少し燃え過ぎるところがあるかもしれませんが、
牡馬のようにパワフルです。
posted by S at 17:05| Comment(4) | 2010産駒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや〜最近の情報は本当に「良い感じ」です。
1口馬主の場合は便りのない幸福よりも、有望だけど無事を知らせていただいた方が、競走馬との距離が遠い分、お便りを聞かせていただき嬉しくなるのですね。筆者さんのプレッシャーは大きいかとは思いますが、今後もシルクよりもきめ細かい情報提供をよろしくお願い申し上げます。
Posted by ドーベルマン at 2012年01月25日 21:15
頻繁に近況を更新していただきありがとうございます。
シンメイジョイ、無事に、素晴らしいサラブレッドへと成長をしてくれるように応援しています。
Posted by かんながら at 2012年01月26日 09:55
結局、シンメイジョイの方に出資することにしました。テンポイントではないですが皮膚の薄さこそ名馬の条件の観点からと、千代田さんのお馬さんはやはり牝馬でと言う気持ちで・・・。牡馬の方は様子を見てからにします。価格的には魅力的なのですが、異性により魅力を感じてしまいますので・・・
Posted by ドーベルマン at 2012年02月05日 20:23
ありがとうございます。

皆様から頂きましたコメントがスタッフの励みになっています。
Posted by 担当者 at 2012年02月06日 19:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。