2012年05月09日

いろいろ

7日、インディファレンスが山岡トレセンに移動しました。
すごいバネの持ち主なので、少し前には乗り役さんの鼻面をバチンとやったことも・・・。
とにかく元気なので、このまま無事にデビューを迎えて欲しいです。

静内在厩馬
明日、佐々木調教師がエヴリシーズンを見に来られます。
馬体重は
エヴリシーズン 445kg
ラステラッサ 468kg
ストゥーディアス 515kg
青草のシーズンになり、馬体がしっかりしてきました。

8日、千葉にシルクドミニオンとリズミカルステップが戻ってきています。
一昨日、尾関調教師が北海道のほうに来場されたので、お話を伺うと、
馬体のほうは問題ないそうです。どうも気持ちの問題かなあとおっしゃっていました。

千葉在厩馬
○オールフォーミー 515kg
徐々に身体が絞れ、スマートになってきました。

○ギルデッドフレーム 436kg
順調に乗り込んでいます。もう少し体重が増えて欲しいですが、
飼い葉はしっかりと食べており、以前より実が入ってきました。

○ミークレイチェル
強めの調教をこなしながらも体重が増え、腰周りにもボリュームが
出てきました。
posted by S at 09:17| Comment(7) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも更新ありがとうございます。
リズミカルステップ、未勝利で低迷した頃を思い出し、少し悲しいです。
みなさんが乗り味に自信をもっていらしたように、レースを見ても脚はあると思うので、未勝利勝ちのときのように短距離で末脚勝負に徹して差す競馬ができたらなぁといつも思っています。
これからもリズミカルステップをよろしくお願いします。
Posted by かんながら at 2012年05月10日 19:42
ホエールキャプチャー号の優勝をお祝いいたします。スティールパス号も勝利したことで、シルク的にも同系のお馬さんがいるだけに喜ばしい限りですね。あとは火曜日のメガスターの勝利を期待するしかないですね。
ところで、同系の今年の募集馬であるエヴリシーズン号の具合はいかがでしょうか?
個人的な考えとしては、キャトルセゾンの系統は良い意味で無駄肉を付けないような感じがするのですが、悪く言うと体が増えてこないかもしれないですが、薔薇一族の系統の例もありますし、無理して体を増やす必要は無いと思いますが。体の形はホワイトマズルが出てますし、運動の動きさえ並以上であれば先々走ってくるように思うのですが・・・。本当にタレンティドガールの系統は奥が深いですね。
Posted by ドーベルマン at 2012年05月13日 15:55
ホエールおめでとうございまーす。
Posted by at 2012年05月14日 10:20
 *ホエールキャプチャ*
G1勝利おめでとうございます! 
 
G1勝利も夢ではない気がしてきました。
ラステラッサ・ストゥーディアスも応援しています。
Posted by 親方 at 2012年05月15日 09:27
よく「気持ちの問題」とコメントが出てますけど、気持ちとはどういう事を指すのでしょうか。
馬に気持ちが入ったのかどうなのかってどう判断するんでしょうか。
Posted by ジャスティ at 2012年06月01日 03:57
いつもありがとうございます。
お忙しいとは思いますが、一ヶ月以上更新がないとさすがにそろそろ…という感じになります。
何事も「継続は力なり」ですから。
Posted by 通りがかりのシルク会員 at 2012年06月14日 07:47
ラステラッサに出資しました。夏競馬での活躍を期待しています。
Posted by どん at 2012年06月21日 10:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。